「お友達価格」で依頼されそうな時は…


こんにちは!
ママWEBデザイナーの起業専門
コンサルタントみなです^^

前回のブログでは

丁寧なヒアリングをあなたが行って
クライアントの不安を取り除いて
あげると受注に繋がるよ


ということについて、書きました。

今日は、
記事の終わりの方でも書いた
「お友達価格」について書きます(;´∀`)ヾ

クライアントさんから
「どちらがお得ですか?」
と言われたのですが…

1年を通して価格的にみた場合
「どちらがお得か?」
という目で見れば
たしかに私に依頼した方が
安いといえば安いですよ。
と、お話しました。

すると、クライアントさんは言います。

「某制作会社が
初期費用25,000円
と言っているので
予算はそれしか持ってないんです。」

「ドメイン代やサーバー代を
差し引いたら20,000円しか
お支払出来ません。」

・・・・にまんえん・・・・・・?!(゚Д゚;)

テンプレートデザインとはいえど
WordPressのインストールや設定
メイン画像の制作などなどを入れて
20,000円で制作してくれる会社は
どこにも無いです。

下手すると、
冷やかしとみなされちゃうくらいです。

何言ってるんですか!?
もちろんそんなの即お断りですよ!!

…ところが、
過去の私は断りませんでした…

なにせ、初めて自分で営業&獲得した
クライアントさんでしたので…(;´Д`)ヾ

なんとかしてあげたい
私が断ったら、きっとHPを持てない…!

そんな風に思ってしまい
2万円しか出せない
というクライアントさんに

・WordPressのインストール&設定は
 行います
・デザインは行いませんが、
 メインイメージ画像のみ制作します
・勉強の一環として制作しますので、
 納期は指定できません

ということをメールで伝えて
受注することにしました。

ですが…

WEBのことを何も知らない
クライアントさんは
遠慮なく言ってくるわけです。

「メインイメージ画像は、
 もうちょっとこんな感じで…」

「サイト名画像にこの画像を
 組み合わせてロゴにしたいのですが…」

「色はこんな感じにしたいんです」

「これもやることになったので
 ページを追加してもらえませんか?」

「スマホ対応も
 してもらいたいんですけど」

・ ・ ・ ・

(#`Д´)ノノ┻┻;:'、・゙

都度メールで

「それはデザインとなるので、
 ちょっと難しいです」

とか

「希望は分かりましたので、
 できるだけ対処はさせて頂きます」

とか

あまり手はかけないように…

でもかけちゃってる感じの…

そんな対応&制作をしていました。
(さすがにスマホ対応は
 キッパリお断りしました)

ただ、ここでクライアントさんを
ないがしろにしてはいけません。
出来る限り丁重に答えましょう。

良い思いはシェアしなくても
嫌な思いは、すぐシェアされます。。。

そんなこんなで
時給換算すると300円/hとかの
ほとんどボランティア状態な
制作案件になってしまい

精神衛生上、とてもよろしくない
案件となってしまいました。

アメブロでの新着一覧表示や
カスタムメニューの対応
サイドバーのウィジェット化
サイト名の画像化

などなど…

本当に破格すぎる破格で
制作してしまったわけですが

では、このクライアントさんから
次のお仕事へ繋がったかというと

まったく繋がりませんでした。

繋がりません。まったく。
(大事なことなので2度言いました!)

たとえ繋がったとしても
似たような激安価格目当ての
あなたにとって最良ではない
クライアント

に、繋がってしまうだけです。

ただ、私自身の勉強には
とてもなりました。

・WordPressのテンプレートを
 素早く作るスキル
・WordPressの機能についての
 記述方法
お友達価格はキッパリ断った方が
 良いという経験

「2万円しか払えない」
と言われた時に
気付くべきだったのですが

そもそも今回のクライアントさんは
他の制作会社さんの
初年度費用91,000円を
申し込もうとされていたんです。

私が制作を断ったからといって
HPが持てなくなるわけではない。

“作る人が私だから依頼した”

のではなく

安く作ってくれそうだから依頼した。
安ければ誰でも良かった
” んですね。

ホームページは、

作って終わり。立ち上げれば終わり。
あれば集客が出来る。

というものではありません。

それは、ホームページ制作を
学んできたあなただって、
よく分かるはずです。

ホームページは作り上げていくもの
育てていくもの

そうして集客が出来るように
なっていきます。

ですが、こうした「価格重視」な方は
大体、育てていくつもりのない人が
多いように思います。(´・ω・`)

今日のブログの結論を言いますと
お友達価格はキッパリ断って良し!
ということです。

折角好きなことで始めたお仕事も
辛くなってしまっては
元も子もありませんからね!


フリーランスのママWEBデザイナー必見!

月収20万円を安定させるメール講座7ステップ

  • 単価が2倍になった!
  • デザインや知識に自信がついた!
  • 企業所属経験ゼロでもできた!

実践で使えるヒアリングシートプレゼント中!

  • 知らないと怖い!デザインばかり
    勉強しているデザイナーの結末
  • 売れるWEBデザイナーに
    “最も必要なスキル”とは!?
  • 受注できるサイト制作法!
    5割は“コレ”で決まる!
  • WEBデザイナー専用!
    WEBからはじめてのお客様獲得術
  • SEO=集客力!?本当は…
  • 単価UP!
    ママWEBデザイナーの価格設定法
  • 制作した後に○○すると
    リピーター獲得できる!?