単価45万円を「高い!」と感じさせない方法


こんにちは!
ママWebデザイナーの
自立&単価UPをサポートする
コンサルタント、みなです^^

先日、ライティングからデザイン
コーディングまで全て制作したLPが
CPA200円台

※CPAとは…
 見込み客1人あたりにかかる広告費
 金額が低ければ低いほど
 お客様には喜ばれます。
 現在のCPA相場は1,500~3,000円程

を出したとクライアントさんから
お喜びの声があり、
私もとても嬉しいですヽ(*´∀`)丿

それから、コンサル生から
こんな嬉しい声も頂けました♪

------------------------------

初めて自分で集客した
クライアントさんから
45万円の制作受注を獲得しました!

ママWebデザイナー佐々木様

------------------------------

佐々木さん、おめでとうございます!
ヽ(*´∀`)丿

実は、私が初回コンサルを行う際
必ずお伝えしていることがあります。

それは、
Web集客の仕組の全体像
です。

この仕組みを知らないと
Web集客や単価UPは
なかなかできません。

その代わり、その仕組みを知り
適切な順序でアピールして
クライアントさんを育てていけば
必ず30万円以上の制作受注に
繋がっていくのです…!

今日はそのヒントを少し
お伝えしますね^^

上記で紹介させていただいた
佐々木さんも、実は
「あること」を止めました。

なんだと思いますか?^^

実は…

「制作から売る」ことを止めたんです。

つまり、
ホームページ制作やLP制作
そのものを売らない

ということです。

じゃぁ、何を売るかというと…

「ヒアリング」を売るんですw

どういうことか、
もう少し詳しく解説しますね^^

私たちWebデザイナーが
よくやりがちなのは、
制作そのものを
すぐに売ろうとしてしまうこと。

ポートフォリオサイトや
facebookからのお問い合わせとか、
起業家交流会でお会いした際に
制作相談を受けてみたり…など

知り合って間もない方に対し
すぐに制作受注へと
結び付けてしまいがちです。

この方法、悪くはないですし
これで受注できる方も
いらっしゃいます。

私自身は今、そういう状態です^^

ですが、このやり方は
セールストーク力や強い実績を
持っている人なら受注に至れる

という方法なのです。

これから実績を作っていきたい!
これから単価を上げていきたい!
と思われる方には、
この過程を踏むだけでは

高確率で
安すぎて疲弊してしまう
制作
になるか

受注まで至らない

になってしまいます。

そして、そういう場合、
大体の原因・理由が「価格」
であることが多いです。

お客さん自身の心情を考えれば
無理もないことかもしれません。

Webデザイナーに最初からしっかり
作ってもらったなら、
後々コンセプト変更がしにくい…

⇒さらに修正費や制作し直しで
 プラス料金がかかってしまうことを
 恐れているから。

でも、今はまだブレていて
自信がない…
言葉にできない…
伝えられない…

という段階の方が
とっても多いんですね。

そこで

ヒアリングをコンサルとして
売る
んです!

クライアントさんは基本的に
上記のような悩みや不安を
持っていることがほとんどです。

ということは、
私たちWebデザイナー側で言うと

デザイン着手できるほどの情報が
まとまっていない状態なんですね。

ライティングデータなんて
もちろんありませんし、

方向性やコンセプト、
誰に提供したいのか?の
ターゲティングまで
決まっていないことが
ほとんどなのです。

そこから詳しく取り掛かった上での
制作となると、必然的に
高額にしなければなりません。
時間もかかりますからね。

ですが、最初から「高額」ですと
これからみなさんが
フリーランスWebデザイナーとして
関わっていく個人起業家さん

しかも比較的初期段階の
起業家さんが多い現状では

なかなかハードルが高いと
感じられてしまう要素なんですね。

このハードルを低くするには
最初から「制作」を売るのではなく

デザイン着手する段階で
決まっていてほしい情報を
引き出すためのヒアリング
商品として提供するのです。

つまり、トータルとしては
1サイトの制作費45万円
だけど
内訳をそれぞれ商品化して
バラ売りする
…というイメージです。

そうすると、
ハードルが低い状態で
ステップアップするように
購入して頂けて、
総額で45万円だけど
制作単価としても45万円の受注
になれるんですね^^

また、この
「ステップアップするように
 購入して頂ける」
という仕組みを使うことで

単純にクライアントさんとの
接触頻度も高まり
信頼関係(ラポール)が
築けるようになります。

信頼関係がある人でしたら
「こんなことが出来ます」
「こんな風になれますよ」
「こうした方がいいですね」
ということをお話するだけで
受注依頼に繋がっていきます。

セールス感無いセールス
が出来るようにもなるんですね!

いかがでしたか?
あなたが
フリーランスWebデザイナーとして
活躍していくためのキッカケに
繋がりましたら幸いです^^

今回はここまで!
ママWebデザイナーみなでした♪


前の記事:

次の記事:

フリーランスのママWEBデザイナー必見!

月収20万円を安定させるメール講座7ステップ

  • 単価が2倍になった!
  • デザインや知識に自信がついた!
  • 企業所属経験ゼロでもできた!

実践で使えるヒアリングシートプレゼント中!

  • 知らないと怖い!デザインばかり
    勉強しているデザイナーの結末
  • 売れるWEBデザイナーに
    “最も必要なスキル”とは!?
  • 受注できるサイト制作法!
    5割は“コレ”で決まる!
  • WEBデザイナー専用!
    WEBからはじめてのお客様獲得術
  • SEO=集客力!?本当は…
  • 単価UP!
    ママWEBデザイナーの価格設定法
  • 制作した後に○○すると
    リピーター獲得できる!?