ターゲティングを引き出す具体的な質問 


こんばんは!
ママWEBデザイナーの起業を
応援するトレーナーみなです^^

今回は

ターゲティングを引き出す具体的な質問

について、お話したいと思います^^

実はこのターゲティング

クライアントさんが
「できない…」
「わからない…」
とおっしゃるのはもちろんですが

私たちWEBデザイナー自身であっても
「どんなサイトでも作りたい」
「いろんな人から依頼されたい」
というように
ターゲティングできない人が
多いと思います。

そもそも、
なぜターゲティングが必要なのか?
ということについては
これまでも何度か発信していますが

要は、同じWEBデザイナーが
沢山溢れている中から
みなさんにピッタリな
クライアントさんを呼び寄せる為に

そのクライアントさんに届く発信を
行う必要があるから

ということなんですが…

 ※詳しくはまた別の機会に
  お伝えしますね!(^o^)丿

自分にとって
どんな人がピッタリなのか
分からない

そんなの絞り込めない…!

となってしまう方が
どうしても多いのです(;´Д`)ヾ

そんなターゲティングが出来ない時に
オススメしたい質問

それは…

「どんな人がお客様としてきてもOK!
 どんな人でも対応できる!
 ということで、よろしいですか?」

…いかがですか?

あなたのところに
クライアントさんが来たら
例えどんな人であっても
依頼を受けますか?

答えは

NO

ではないでしょうか。

あなたにだって
「こんな人はちょっと…」という、
ネガティブな最低限の要望
があると思います。

よく聞くのは

・任せっきりな人
・価格をすぐ聞く人、値下げする人
・本気度の低い人
・とにかく集客したいと言う人
・こちらの意見を聞かない人
・返信など応答が遅い人

…などなど、
意外に「こんな人が来たら厳しい」
というようなネガティブワードには
皆さん反応が多いんですね(笑)

じゃぁそこがクリアになれば
誰でもOKなの?

という質問をすると…

・こういうデザインが得意なので
 あんなデザインを希望する人は
 ちょっと難しい…

・ガッツリ稼ぐ系の人はちょっと…

という感じで
まだまだ出てきます。

ターゲティングとは
こういう

来てほしくないクライアントには
届かない・響かない発信をすること

でもあるんですね!

任せっきりな人には来てほしくない

→では、任せっきりにしない人は
 どんな特徴があるか?
 どんな行動をしているか?
 どういうことを言われたら響くか?
 任せっきりにする人としない人の
 違いはどこ?

「任せっきりにするか・しないか」
という項目に注目して
具体的にしていくだけでも
より詳しいターゲット情報を
掘り下げていくことができますね。

値下げを迫る人としない人とでは
どういう違いがあるの?
本気度が低い人と高い人では?

などなど、

こういうクライアントさん
もしくはお客様には
来てほしくない…

というところを明確にし
来てほしい人との違いを
浮き彫りにすることで
よりターゲティングが
しやすくなっていきます。

ターゲティングをする

ターゲットを決める

ということは、

来てほしいクライアントの確定と
来てほしくないクライアントの確定
でもある

ということを
今日は覚えておいてもらえたらな
と思います^^

今回はここまで!
ママWEBデザイナーみなでした♪


フリーランスのママWEBデザイナー必見!

月収20万円を安定させるメール講座7ステップ

  • 単価が2倍になった!
  • デザインや知識に自信がついた!
  • 企業所属経験ゼロでもできた!

実践で使えるヒアリングシートプレゼント中!

  • 知らないと怖い!デザインばかり
    勉強しているデザイナーの結末
  • 売れるWEBデザイナーに
    “最も必要なスキル”とは!?
  • 受注できるサイト制作法!
    5割は“コレ”で決まる!
  • WEBデザイナー専用!
    WEBからはじめてのお客様獲得術
  • SEO=集客力!?本当は…
  • 単価UP!
    ママWEBデザイナーの価格設定法
  • 制作した後に○○すると
    リピーター獲得できる!?