高単価Webデザイナーに向いている人・向いていない人


こんばんは!
ママWebデザイナーの起業専門
コンサルタントみなです^^

昨日は、
NLPマスタープラクティショナー講座
に参加していました。

自分で言うのもなんですが
私、本当に人の縁には
恵まれている方だと
思ってるんですw

私のNLPの先生でもある
ふりーちあかおりさんは
自らもおっしゃるように
NLPオタクなんだそうです。

NLPと一口にいっても、
様々な流派やメソッドがあり

ビジネスが得意だったり
子育てママ向けだったり
カウンセラーよりだったりと

その先生によって
NLPをどこで活かせるか
という得意分野が
異なるそうなんですね。

かおりさんはまさに

色々な流派やメソッドを
網羅されてきた方であり

それらを総合して、
メンタルを整え
ビジネスへ活かせる方でもあるので

どのようなシーンで
どのようなNLPをメソッドを
活用していったらいいのかを

沢山の良い事例の中から
具体的に教えてくださいます。

だから、ワーク1つでも
様々なことに気付けたり
視野が広がったりするんですね。

~~~~~~~~~~~~~

私が最近、目下考えていることは

実績ゼロのコンサル生
どのようにしたら最短
良い実績を作る機会を
与えてあげることができるか


です。

ある程度、何かしらで
表に出せる制作実績を
持っていらっしゃる方は

集客の仕組み化を
作り上げるまでが早いです。

持っている実績を
マーケティングスキルを活用して
欲しい人へ届くように
見せる場所を作ればいいだけ

なんですから。

でも、Web系スクールのみで
表立って見せられる実績を
持っていない方は
結構大変です。

見せるものが何もない。

でも、クライアントさんは
どのようなものを作った人なのか
実績を見たがる。

で、ここで負のループ
生まれてしまうわけですね。

見せられる実績を早く作りたい
 ↓
クラウドソーシング等へ登録
 ↓
安くてクレームがきやすい
疲弊した制作に
 ↓
もちろん納品した制作物による
結果は出ない
 ↓
受注した金額からも
実績として表立って出せない

この負のループに
入らないようにする為には

最初から自信をもって
見せられる実績を持つことが
重要になってきます。

そんな制作依頼を
私にしてくれる人が
いるだろうか…?

そんな不安を払拭するために
2017年は

私自身も制作者としてのサイトを
本格的に立ち上げ

制作者としてWeb集客を
していこうと考えました。

集客できるWebサイトを
持ちたいクライアントさん


自信をもって公開できる実績が欲しい
ママWebデザイナー
さんを

マッチングすることが出来れば
Win-Winになる!

でも、コンセプトが決まらない…!!
Σ( ̄ロ ̄lll)

数々の実績を見せて
打ち出したところで
私自身に制作依頼が来てしまう。

でも、私が本当にやりたいのは

集客できるWebサイトが欲しい人と
実績が欲しいママWebデザイナーの

マッチング。

この需要は、
かなり高いのではないかなと
思っています。

年商2000万~億超えの方々が
集まるランチ会で

「マーケティングもできる
 Webデザイナーがいない」

と、皆さん口をそろえて
おっしゃっていました。

だから、マーケティングができる
女性Webデザイナーを育てている
という、私のビジネスをお話した際

「早く育てて!紹介して!」

とおっしゃってくださった方が
本当に多かったんですね。

ただその「マッチング」をどのように
表わしたら・伝えたらいいか?
というのが、ずっともやもやしていて
決まらなかったんです。

ここで、冒頭のかおりさんによる
NLPのワークが入ります!!

もう昨日、本当にスッキリと
霧が晴れたように
コンセプトが決まりました!w

集客できるWebサイトが欲しい
と思っている方へ
なんといって伝えたらいいか
ということも。

その霧が晴れたことで
前回の記事でお伝えした

クライアントのスタートから
目指すところまで
1人のWebデザイナーが
一貫したサポートを提供できる
必要性


に繋がるんですね!!

私が教えるコンサル生さんには

1人のクライアントさんと
長くじっくりお付き合いできる
Webデザイナーになることを推奨し、

そのメソッドを詳しく
お伝えしています。

ですので

「作った後についてはサポート不可
 とにかく、常に新しいクライアントの
 新しいWebサイト制作をすることに
 注力していきたい」

という方には、
私のコンサルは向かないのでは
ないかな~と思っています。

逆に、
「1人のクライアントさんと
 しっかり向き合い
 サイトのコンセプトを
 決めるところから

 アメブロカスタマイズ
 WPサイト制作
 LP制作
 アクセス解析や
 最新のWeb事情への相談まで

 専任Webデザイナーのように
 じっくりと関わり
 クライアントさんを育てていきたい」
と思われる方は

是非、今月末に行われる
グループコンサルに
来て頂きたいですね!^^

もちろん、

どちらがより高単価になり得るか?
信頼性を得られるか?
ストレスが少ないか?

…というと
「後者」であると
私は実感しています。

私のところへ制作依頼をくださる
クライアントさんの多くは

1度他のWebデザイナーや制作会社に
制作依頼をしたことがあるが
満足されなかった方

クライアントのステージが
上がったので
それについての対応依頼をしたが
(広告やLP制作、SEOなど)
Webデザイナー自身が分からず
結局、誰に依頼すればいいのか
分からなくなった方

あちこち人や会社をまたいでいて
経費が必要以上に増えた方

誰に聞けば、一貫した全体的な流れを
教えてくれるのか分からない方

が、本当に多いです。

スタートから、その方が目指す
ステージまでを一貫して
サポートしてあげることが出来れば
前回もお話したように

クライアントさんは安心感と
Webからの結果を得ることが出来

結果、Webデザイナーは
高単価の制作費と
売れるためのデータ、

それから、
濃い繋がりと信頼性を
得られるようになるんですね^^

ちょーっと今回は
前回に続くところもあり
少しくどかったかも~(;´Д`)ヾ
と思ってもいるのですが(苦笑)

とっても大事なことなので
2回言いましたよ!!w

ママWebデザイナーみなでした^^


前の記事:

次の記事:

フリーランスのママWEBデザイナー必見!

月収20万円を安定させるメール講座7ステップ

  • 単価が2倍になった!
  • デザインや知識に自信がついた!
  • 企業所属経験ゼロでもできた!

実践で使えるヒアリングシートプレゼント中!

  • 知らないと怖い!デザインばかり
    勉強しているデザイナーの結末
  • 売れるWEBデザイナーに
    “最も必要なスキル”とは!?
  • 受注できるサイト制作法!
    5割は“コレ”で決まる!
  • WEBデザイナー専用!
    WEBからはじめてのお客様獲得術
  • SEO=集客力!?本当は…
  • 単価UP!
    ママWEBデザイナーの価格設定法
  • 制作した後に○○すると
    リピーター獲得できる!?