デザインのまとめサイトはココを見て!


こんにちは! ママWEBデザイナーの起業専門 コンサルタントみなです^^ 今日は珍しく…?! むしろ初めて…?!(笑) デザインについて 書きたいと思います。 WEBデザイナーを目指している方も 現在活動中の方も WEBデザインのまとめサイト を、見たり、参考にされたり しているんじゃないかなぁと 思います。 私は今現在でも 色々参考にする為に 見たりしてますよ!! デザインスキルを磨くには まずは良いデザインを見ることから! なので^^ そんな時、参考にするサイトは WEBデザインの見本帳 イケサイ などかと思いますが あなたはこの時 まとめサイトの「どこ」を見てますか? どこって、全体的に… クライアントさんと同業種カテゴリを… それも、間違いではありません。 ただ、 全体的に見てしまう場合 →参考に出来そうなものを 見つけ出すのに、 時間がかかってしまう クライアントさんと同業種カテゴリ →同業種から参考にした場合 気を付けないと、パクリに近い 状態になってしまいかねない ということもあります。 じゃぁ、どこを見れば良いの?! ~~~~~~~~~~~~~~~~~ カラー別に見ましょう!! ~~~~~~~~~~~~~~~~~ イケサイもWEBデザインの見本帳にも 「カラー別」に探すことが出来ます。 クライアントさんにも、 希望カラーやテーマカラーなどが ありますので、 そこを照らし合わせて見るんですね。 そして出来れば 「他業種」から、参考になるサイトを 見つけましょう。 同業種から、カラーやレイアウト、 見せ方などを参考にしてしまうと それまで、WEB上で同業種を 検索・比較していたお客様にとって 「あれ?どこかで見たような…」 という印象になってしまいます。 カラーやレイアウトなど 見せ方を参考にする時は 希望するカラーを使った「他業種」 から、参考になるサイトを 見つけましょう^^ じゃぁ、同業種のサイトは 全く参考にしちゃダメなの? というと、そうでもありません。 同業種のサイトからだって 参考に出来ることは沢山あります! デザインする上で参考にするのは 「他業種」のカラー別 ですが、 同業種のサイトからは コンテンツや客層、お客様の声 が参考になります! 同業種のサイト上に 既に有るコンテンツ ということは、 ニーズがある! ということなんですね。 そこから、そのサイトに訪れている 客層を、お客様の声から予想します。 30代の人が多く、この年齢層の人は あまりいないな… この悩みについての声ばかりが 多いな… などなど。 同業者サイトの「穴」ともいえるべき ところを予想し そこを満たせるコンテンツを 企画してみても良いんじゃないか!? という風になります。 ちなみに、 キャッチコピーやストーリー性を 参考にしたいのであれば ランディングページ集めました。 http://lp-web.com/ という、ランディングページの まとめサイトがオススメです^^ ランディングページという特性上 キャンペーンページであることが 多いので、 元サイトに飛ぼうとすると 既にリンク切れ… というのもいくつかあったり しますが(;´Д`)ヾ それでも、 ・キャッチコピーの付け方 ・キャッチ部分の見せ方 ・ストーリー性を持った構成 など、参考に出来る部分は 多々あります。 このサイトもカラー別に ソートすることが出来ますので 参考にしてみてくださいね^^ ※ちょっと分かりにくいかも しれませんが、左サイドバーが 以下の表示順になっています。 [カラー別の■] [google広告] [カテゴリー一覧] ■がテーマカラーになっていまして ・・・・ となっている部分が、 カラー別ソートですね。 今回は以上です☆ あなたの気付きや参考になれば 幸いです^^ ママWEBデザイナーみなでした!

フリーランスのママWEBデザイナー必見!

月収20万円を安定させるメール講座7ステップ

  • 単価が2倍になった!
  • デザインや知識に自信がついた!
  • 企業所属経験ゼロでもできた!

実践で使えるヒアリングシートプレゼント中!

  • 知らないと怖い!デザインばかり
    勉強しているデザイナーの結末
  • 売れるWEBデザイナーに
    “最も必要なスキル”とは!?
  • 受注できるサイト制作法!
    5割は“コレ”で決まる!
  • WEBデザイナー専用!
    WEBからはじめてのお客様獲得術
  • SEO=集客力!?本当は…
  • 単価UP!
    ママWEBデザイナーの価格設定法
  • 制作した後に○○すると
    リピーター獲得できる!?