ドラクエに学ぶ!?お友達価格からの脱却


こんばんは!
ママWEBデザイナーの起業専門
コンサルタントみなです^^

今日は

ドラクエに学ぶ!?お友達価格からの脱却

について、お話しします^^

本当は、マーケティングや
デザインについて書こうかな~と
思っていたのですが

最近ちょっとした「出来事」が
ありましたので
悩ましい「お友達価格」について
書かせて頂きたいと思います!

あなたは、
「アメトーーク」
という番組をご存知ですか?

私の旦那さんは、
この番組が大好きで
我が家のBlu-rayのHDDは
アメトーークでいっぱいです。(笑)

その中で以前

「ドラクエ芸人」

という企画があり、
ゲーム大好きな私も
一緒に観ていたのですが。

ドラクエのあの有名な「序曲」
という曲について。

あれは

「すぎやまこういちさんが
 たった5分で作った曲なんです!」

ということを
バッファロー吾郎の竹若さんが
おっしゃっていたんですね。

…これて、私たちが

「簡単に作って」

と言われる

「簡単に」

の部分に当てはまるな…

と、私は感じたんです。

お友達価格や安価に済ませたい!
と思っているクライアントさんが

「簡単に作ってくれれば
 安くしてくれるでしょ」

「ほんとに簡単でいいんだよ」

ということをおっしゃってきますが、

すぎやまこういちさんが
「5分」で作れたからといって

「5分」分しか対価を要求しないか

というと、
そうではありませんね?

バッファロー吾郎の竹若さんは同時に

「人生54年分があっての
 5分なんです!」

ともおっしゃってました。

そう!ここなんです!!

私たちだって
WEBデザインのスキルを
長い時間と沢山のお金をかけて
習得してきました。

私は18歳の頃から
やっているので
16年分の歳月と

その間に、某Webスクールに
80万円近く支払って
通っていましたし

その後も、目まぐるしく変わる
Webを学ぶために
沢山の本を買いました。

 …WEBの本って高いですよね…
 1冊2,000円以上するものが
 多いですよね…(;´Д`)ヾ

それらがあっての
30分の作業量だったり

少しの時間で作れる技術だったり
するわけです。

「簡単に」と言いますが
プロですから、手抜きも出来ません。

そのうえで、30分程で作れた。

それまでの時間とお金と知識を
集約させたうえでの「30分」

なんですよね!

クライアントさんは

「30分でクオリティ高いバナーを
 作ることができない」

から、プロに依頼するので

「簡単に」とか「パパッと」とか

っていうのは、無いのです。

最近、以前制作をしました
知人の方(Aさん)から
WEBサイト制作依頼の
ご相談がありました。

Aさんの知り合いの方(Bさん)が
Webサイトを立ち上げたい
とおっしゃっているそうで

Aさんは仲介人のような立場で
私に相談されたんですね。

依頼は、5ページほどの制作で
本文内のテキストの用意も
既にされているとのこと。

見積してほしいとのことでしたので

テンプレートデザインだったら
65,000円~

オリジナルデザインだったら
150,000円~

というような内容の見積を
出させて頂きました。

するとAさんが

「私がやってもらった時と
 価格が違うんですね」

と言いました。

AさんのWEBサイトを制作した当時は
フリーランスとして駆け出して
すぐの頃でしたので

「勉強代」と割り切って
5ページ+投稿ができるつくりの
Wordpressサイトを制作しました。

その時の価格は、
たしか30,000円

本を見たり、ネットで
色々検索したりしながら
機能追加とかもしてたっけなぁ…

時給換算すると、これまた結構な
ボランティアになってたけど
それでも作らせてもらえるなら…
実績の一つになるし…

と、夜な夜な頑張って作っていた頃を
思い出します。

でも、今は違います。

ちゃんとプロとして制作してしますし
正規価格で既に制作させて頂いている
クライアントさんにも
「お友達価格」は
失礼なことになってしまいます。

ですからAさんには、

「当時は勉強代として頂きました。
 今はプロとしてちゃんとお受けして
 いますので、正規価格とさせて
 頂いております。」

と、伝えました。

お友達価格の脱却には、やはり

ビシッ!と言う

ことに尽きます。

こちら側が毅然とした態度で
ハッキリ言わないと

そのままその「破格」が
「定価」になってしまいかねません。

1度「お友達価格」という
「破格」にしてしまうと
なかなか値上げしにくく

精神的にもやもやしながら
時間ばかり割かれることに
なってしまい

結局疲れてしまいます(´・ω・`)

どうしても、1度お友達価格で
引き受けてしまった経緯があり
値上げし辛い…!

という場合は、

・新しい技術を習得した
・1月や4月の次年度
・価格表を見直した

というようなタイミングで上げると
自然と受け入れられやすいです。

ただその時は、
前もって告知しておきましょう。

「この度、新しい技術習得に伴い
 価格改定をすることになりました。
 ○月○日より
 XX,000円 → XX,000円
 となりますので、
 ご了承くださいませ。」

と事前に告知しておくと、
クライアントさんにとっても
「突然の値上げ!」
というのは和らぎますので
びっくりされないかと思います。

技術習得した際の価格改定なら

今まではこうだったけど
これかrなおメニューでは
価格はXX,000円になりますが
こことここもサポートできます



こんなところが変わります。
対応できます。

という風に細くしておくと
ただの値上がりとは
思われにくくもなりますね^^

本日のまとめ☆

~~~~~~~~~~~~~~~

★フリーランスとしてのマインド

30分でできあがっても
それは、あなたのこれまでの
時間・お金・知識が集約された結果!

「30分」分の対価にする必要はない!

~~~~~~~~~~~~~~~

★お友達価格からの脱却

毅然とした態度でハッキリと
正規価格を提示する!

価格変更するなら、
年度が変わるタイミングなどで
前もって告知してから変更する!

~~~~~~~~~~~~~~~

以上!
ママWEBデザイナーみなでした^^

※そういえば、
すぎやまこういちさんのお話しですが

元ネタは「ピカソ」が言った言葉
のようです。

才能やこれまでの経験を
「たった30秒」
「たった30分」
と考えるのは、ずっと昔からの
問題提起だったようですね。


フリーランスのママWEBデザイナー必見!

月収20万円を安定させるメール講座7ステップ

  • 単価が2倍になった!
  • デザインや知識に自信がついた!
  • 企業所属経験ゼロでもできた!

実践で使えるヒアリングシートプレゼント中!

  • 知らないと怖い!デザインばかり
    勉強しているデザイナーの結末
  • 売れるWEBデザイナーに
    “最も必要なスキル”とは!?
  • 受注できるサイト制作法!
    5割は“コレ”で決まる!
  • WEBデザイナー専用!
    WEBからはじめてのお客様獲得術
  • SEO=集客力!?本当は…
  • 単価UP!
    ママWEBデザイナーの価格設定法
  • 制作した後に○○すると
    リピーター獲得できる!?